京都観光には自転車のレンタルが最高。

京都サイクリングツアープロジェクト KCTPKyoto Cycling Tour Project

ホーム > 新着情報 > 京都と自転車のブログ > 洋食のまち 京都〜キッチンゴン編〜

洋食のまち 京都〜キッチンゴン編〜

みなさん、こんにちは!「朝食はパン派?ご飯派?」と聞かれれば、どっちも派のかおる玉子です。

京都の食べ物は?と言われると京野菜や精進料理、おばんざいなどのキーワードと共に伝統料理が思い浮かびませんか?そんな中、最近のマイフェイバリットは「洋食!」ということで本日のお店はこちら!

お店正面

キッチンゴン」さんです(^^)こちらの名物はチャーハン+カツ+カレーorデミソース!普段の食卓ではなかなか出会うことのない御三家が出会ってしまった奇跡のコラボレーション!

ピネライス

文字通りお皿の上でコラボレーション!!その名をピネライスと申す!

ピネライスとは

ピネライスとはフランス語の方言で’薄いカツ’というピネから名付けられたそうです。

ピネライスのカツドアップ

店主のアメリカ修行での「ボリュームがあって美味しい洋食を気軽に食べてほしい」との想いから生まれた極上の一品。料理が運ばれてきた時点で美味しいのがわかる見た目と香りにノックダウンです。

サイドセット

セットメニューの別のお皿、海老フライ+ハンバーグ+サラダと・・・

コーンスープ

手のひらサイズのカップに注がれた香ばしいコーンスープ。

セットメニュー上から。

じゃーん!!上から撮るとこんな感じです。「え?ボシューム感すごくない?」とお思いの方、ご安心ください!セットのピネライスはスモールサイズとなっています。(料金追加でレギュラー、大盛り等に変更可) 女性の方でも一人で召し上がっている方もいらっしゃいました。もちろん、単品のピネライスも注文できます。

セットメニュー

僕が注文したのはピネライスのAセット。ソースはデミグラスソースをチョイスしました。カレーも食べたこと有りますが、個人の感想ではガッツリ食べてる館が欲しい方はカレーをおススメします!ただ、正直どちらも美味しいので友人や家族と一緒に行って両方注文か、2度来店してください笑 僕はもちろん2度来店ですよ!!

ピネライスのカツドアップ

最後にもう一度、ピネライスドアップを!笑 3種類のハーモニーが生み出す味は正直、今の僕の頭の辞書ではぴったりの言葉が見つかりません。初めて食べる味。だけどとにかく美味しい!箸とスプーンが進む!進む!是非、皆さんも進んでピネライス!キッチンゴンさんへゴー!です。

KCTPより自転車で約20〜25分ほど(西陣店)。

駐輪場は道路挟んで、お店向かい側のところ、分かりづらい場合はお店のスタッフさんに聞いてみてください。

語り手:かおる玉子

更新日時: