京都観光には自転車のレンタルが最高。

京都サイクリングツアープロジェクト KCTPKyoto Cycling Tour Project

ホーム > 新着情報 > 京都と自転車のブログ > 京都下鴨神社 糺の森の紅葉は今から!

京都下鴨神社 糺の森の紅葉は今から!

早いもので、もう12月。
今年は、どこへも紅葉を見に行けなかった・・・・・・という方に、おすすめのスポットを紹介します!

というと、人里離れたとんでもないところを想像しがちですが、ナント京都御所から自転車で約10分。下鴨神社糺の森にある紅葉は、京都でも一番遅く色づきます。

南から境内に入ると一直線に伸びる参道が糺の森。この辺りは縄文時代から原生林が生い茂り、今でも樹齢200年を超える巨木が緑を称えます。自転車は走れないので、看板にある河合神社の方へ曲がりましょう。糺の森

やさしい風に吹かれて、森の中をサイクリング! たまりませんね! 京都の町のどまんなかに広がる風景とは思えません。糺の森

ここで河合神社に寄り道。日本一の美麗の神・玉依姫命(タマヨリヒメノミコト)をお祀りする神社です。
社殿で座った皆さん、なにやら熱心に書いてられます。ふだん使っているメイク道具で、理想の自分を絵馬に描くと美人になれるとか。河合神社

こちらがその絵馬。皆さんお上手ですね。男性の方もいらっしゃいます。美を追求する心に性別は関係ありません。河合神社 絵馬

森を北へ向かうと、後光の差す輝かしいお宮。雑太社(さわたしゃ)です。この森は、明治43年に関西で初めてラグビーが行われた場所でもあり、それにちなんでお賽銭箱もラグビーボールの形。雑太社

もちろん絵馬も! 絵馬は先ほどの河合神社でも、後で行く下鴨神社本宮でも入手できます。雑太社 絵馬

右手に鳥居が見えてきたら自転車はここまで。左手に駐輪場があります。糺の森の鳥居前

鳥居の手前には趣のある茶店。ここの名物菓子は、小豆のゆで汁でほんのりピンクに染まったさる餅です。下鴨神社のさる餅

ほっとひと息ついたら、朱色の楼門をくぐってお参りしましょう。
糺の森の紅葉情報は「そうだ  京都、行こう」のページで確認できます。今週末には、きれいな紅葉が見れそうですね。
下鴨神社の楼門

Eriko

更新日時: